SEOUL★SOUL

今日もSHINee、明日もSHINee

キー@スミのおかず

ノルトのスタジオの横のスタジオでやってて、きーさんが大好きな「スミのおかず」に、ついにきーさんが出演!



11/21に放送されました!

きーさんが「スミのおかず」ファンなのを聞いてたので、スミ先生も最初からむっちゃウェルカム~
1821_sumi01.jpg

ゲストできーさん出ることを聞いて、スミ先生、映像見たりして、予習してきたんだって!
地方出身みたいで、ヨルセをセッテって言ったら、いじめられたって。セッテなつかしーーーw
1821_sumi02.jpg
1821_sumi03.jpg

き:メンバーもスタッフもみんな知ってますが、ご飯食べる時に必ず見ます。水曜日8時10分
何よりも、僕はおばあちゃんの手で育ったので~
おばあちゃんが料理してくれても、
「これはこういうおかずだよ」とは説明してくれないじゃないですか。
それで僕は、全国どこの家でも食べるおかずなんだよと思ってたんですよ。
1821_sumi04.jpg

でも、おばあちゃんだけが作ってた料理がすごく多かったんです。
先生が作っていたアミの塩辛かぼちゃ炒めってあったじゃないですか。
あれは、どれだけ探しても無かったんです。
長い間食べられなかったんですけど、
先生がそのおかずをやってくれて。
うちのおばあちゃんもアミの塩辛を使ってたんですよ!
それでその味が出なかったんですよね、それまで。

番組見て、実際に作ってみているきーさん!!
1821_sumi05.jpg

ぼみちゃんとおばあちゃん~TT
1821_sumi06.jpg
1821_sumi07.jpg

き:(亡くなって)4‐5年経ちますが、当時おばあちゃんがしてくれたおかずをいまだに捨てられないです。家にあります。
食べられないんですけど~ ただ捨てられないんです。
1821_sumi08.jpg

きーさん、「冷蔵庫をお願い」できーさんの冷蔵庫に入ってたけど、あのおかずをいまだに大事にとってあるなんてTT

スミ先生:カッキムチして送ってあげるよ。
き:おぅ!ありがとうございます!
1821_sumi09.jpg

チェシェフのきーさんへの嫉妬の始まり...w

最初のメニューは、韓牛ドゥンシムキノコ寄せ鍋。

きーさんのおいしそうな顔よ...
1821_sumi10.jpg

スミ先生:誰と住んでるの?
き:ひとり暮らしです。
スミ先生:後で住所ちょうだい。明日すぐに送るから。
き:わかりました💕
1821_sumi11.jpg

スミ先生、すっかりきーさんのことが気に入ってしまったねw
おばあちゃんを恋しがってる気持ちが伝わって、何かしてあげたい気持ちなんだねTT

スミ先生が「蓋!」って言ってるのに、他のシェフたちの動きを見ていて、気づかないきーさんw
1821_sumi12.jpg

き:こうなるんですね~ 落ち着かなくて~
見ながら思ってたんですよ、それほど速くも無いのに、なんでついていけないだろうって`ㅂ´*
1821_sumi13.jpg

きーさんの鋭い毒舌始まったw シェフニムどぅるwww
1821_sumi14.jpg

スミ先生:結婚したら、夫人におかず作ってあげるの?
き:僕はやりたいです~ 僕が特に料理が好きだから~
1821_sumi15.jpg

きーさんと結婚したいです💕(どさくさ)

スミ先生が切ったかぼちゃの見本をシェフたちに見せながら、
き:これくらいですよ~ 間違って切ると怒られますよ~
1821_sumi16.jpg

さすがwww 番組のファンだねwww

そして、生のかぼちゃをはむってwww かわいいwww🐹
1821_sumi17.jpg

きーさんの胸元が罪でね...
1821_sumi18.jpg

きーさんが番組よく見てる感じの発言が多くて、

スミ:あらら、あんたすごくいいね。
1821_sumi19.jpg

きさんもうれしそうだよぉ~~~
1821_sumi20.jpg

聞くことも、料理してる人が言うような発言多くて、「料理してる人だね」って、感心してた。
1821_sumi21.jpg

スミ先生:相手次第で変わるのよ。あんたはこうやって出て行って、
1821_sumi22.jpg

スミ先生:キーは残るのよ。
1821_sumi23.jpg

www

味見する時も、口に運んでくれてたねTT
1821_sumi24.jpg
ドンミンが見てますwww

モグキー、ほんとかわいいTT
1821_sumi25.jpg

出来上がった鍋。さしげな~く、きーさんの方に寄せるスミ先生www
1821_sumi26.jpg

いっそ膝に乗っけてくれとかドンミンが言って、笑う様子もそっくりだなw
1821_sumi27.jpg

かわゆー(;∀;)
1821_sumi28.jpg

き:感謝を知らずにいたんですよ。ただ出て来るものだと。
すごく当然だと思って生きてきたんですけど、
外で買って食べたり、頼んで食べたりしていたら~
スミ先生:その時思い出すよね?

き:すごく...すごく久しぶりだ
1821_sumi29.jpg

スミ先生:おばあちゃんになってあげる。放送局であっても「おばあちゃんー!」って
1821_sumi30.jpg

きーさんもびっくりw

き:ありがとうございます。すごく心強いですね、こう言ってくださると。
1821_sumi31.jpg

スミ先生:あら~うちの子、汗こんなに掻いて~
1821_sumi32.jpg

き:おばあちゃん~
1821_sumi33.jpg

ここだ!って感じで甘えるきーさん、かわゆーーー(;∀;)

甲斐甲斐しくきーさんに食べさせてあげてますね~
1821_sumi34.jpg

鍋のスープでおじや作った時も、きーさんのスプーンには持ってきたキムチを乗っけてあげてw
1821_sumi35.jpg

きーさん、おばあちゃんの味に似てて、気に入ったおかずがあったようで、そればっか食べてたら、それも送ってあげるってw

き:わ~楽しぃ~'ㅂ'*
1821_sumi36.jpg

続いてのおかずは、レンコンの煮物。

き:レンコンの煮物がいつも僕の家にあったんですよ~
レンコンという名前を知らなくて、小さい時に僕が形のために「豚の鼻」って呼んでました。
1821_sumi37.jpg

かわいいTT 豚の鼻TT

普通、子ども的にはあまり人気のないレンコンの煮物だけど、きーさんは好きだったみたいで。

き:僕はおばあちゃんが家で緑豆チヂミをするじゃないですか。
そうすると僕はアルミホイルで巻いて学校に持って行きました。
友達と一緒に食べようと。
1821_sumi38.jpg

スミ先生:おばあちゃんと暮らしてた頃がすごく恋しいんだね。
ドンミン:小さい頃から考えが深い子だったんだね。
おいしいものを見たら、友達と分けて食べたいと考えたり。
1821_sumi39.jpg

きぼみちゃんの幼少時代TT 尊いTT

ミカエルが作ったレンコンの煮物の味について
き:辛いなら辛い、水っぽければ水っぽいって言えるけれど、これは一体何なのか...
1821_sumi40.jpg

スミ先生:味の表現が普通じゃないね。
1821_sumi41.jpg

自分が作るだけに、いつも味の表現が的確だよね、きーさん。

続いてはジャガイモの煮物。

チェシェフがずっとジャガイモの煮物を習いたいって言ってたのに、
聞き入れてもらえなかったけど、キーが食べたいって言ったら、すぐに叶うって、また嫉妬がw
で、27回も待ったから、そばで見たいということで、
きーさんがチェシェフのキッチンでジャガイモの煮物を作ることに。

微妙に皮残ってるとこがリアルだw
1821_sumi42.jpg

き:僕が食べた料理が、世代のどこかで絶たれなければいいなと思います。
今ですら、材料を探すのが簡単ではない時があります。
1821_sumi43.jpg

最近、韓国料理も作っているって言ってるのは、
そういう気持ちもあるのかな。
おばあちゃんの味を後世に残したいって。

きーさんが作ったジャガイモの煮物~ 本人は色が薄いことが気になってたね。
1821_sumi44.jpg

この前のレンコンの煮物で、きーさんがチェシェフのを食べて、
「うまく行ってるお店の味」って表現したのを仕返しされて、
「江南でうまく行ってるお店の味」って言われたw
1821_sumi45.jpg

スミ先生のジャガイモの煮物を食べると、もういきなり拍手w
1821_sumi46.jpg

食べる時のブサイク顔がたまらなくかわいい(;∀;)
1821_sumi47.jpg

なにこのかわいさ(;∀;)
1821_sumi48.jpg

いっぱい料理作る番組なんだね~
良かったね~きーさん。

最後に番組に出た感想を。

き:久しぶりに食べた家のごはんで、
家ごはんスタイルの料理を売ります、という店でも、
こういう味は簡単には見つけることができなくて。
1821_sumi49.jpg

ミカエル:新しい家族もできたから
き:うちのおばあちゃん~
スミ先生:約束したわよ。どこで会っても、「おばあちゃん!」って呼ぶって
1821_sumi50.jpg

スミ先生が料理本を出したらしく、そこにメッセージを入れてくれるのを見て、じわっと来てる...
1821_sumi51.jpg
1821_sumi52.jpg

そして、こらえきれなくなって、後ろを向いちゃってTT
1821_sumi53.jpg

抱きしめてくれる、スミ先生
1821_sumi54.jpg

きーさんTT
1821_sumi55.jpg

おばあちゃんのことを思わずにはいられなくて
1821_sumi56.jpg
1821_sumi57.jpg
1821_sumi58.jpg
1821_sumi59.jpg

きーさんがこらえきれなくなった理由...

き:おばあちゃんが、こういうメッセージひとつ残して...
最後にそうしてくれて...
そうやって他界したのが僕の誕生日だったんです。
急に恋しくなって...
1821_sumi60.jpg
1821_sumi61.jpg

ドンミンが笑かしてくれて、場が和んだね。
1821_sumi62.jpg

スミ先生が手をぎゅっと握っててくれて
1821_sumi63.jpg

きーさんの思いは、おばあちゃんに届いてるね、きっと。
1821_sumi64.jpg

もらった本をぎゅって抱きしめててねTT
1821_sumi65.jpg

最後まで泣いてましたねTT
1821_sumi66.jpg


番組放送終了後、きーさん、インスタに上げてくれたね。
きーさんがおばあちゃんに上げたサインと、
亡くなられた日、きぼみの誕生日におばあちゃんが残してくれたメッセージ...



「スミのおかず スミ先生とドンミニひょんそして多くのスタッフの方々もありがとうございます。まだとても懐かしいおばあちゃんの味を感じることができた貴重な時間でした!」

おばあちゃんのメッセージは、「キボミ誕生日おめでとう。愛してる、おばあちゃんが」

きぼまTT

純粋なきーさんの人柄が画面からあふれ出てたよ...TT
ノルトのきーさんだけを見ていた一般の方々も、きっと、「こういうコなんだね」って新たな一面を感じてもらえたと思う。

そして、tvNはきーさんと共に...w

今日のキスタには、なんと、ホントにスミ先生から届いたおかずが!


「おばあちゃん!とても感謝していますㅠㅠ 感動しました...愛しています。#スミのおかず」

一個一個のおかずにメモまでつけてくれてTT
本当のおばあちゃんみたいな気遣いだねTT
これからもよろしくお願いしますTT
ぜひ、ドラマなどにも...w

そして、映り込むコムガのかわいさよ(;∀;)


公式クリップ~




























きーさんが泣いてるとこの再生回数だけすごい!
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://seoulsoul.blog.fc2.com/tb.php/2958-4cd9872a