SEOUL★SOUL

今日もSHINee、明日もSHINee

みんき@知り合いのお兄さん

みんきを愛するあまり、リアタイで見ただけでは納得がいかず←
もう一回見てから日記書こうと思ってたら、だいぶ時間が経ちましたw

6/16放送の、みんき出演の「知り合いのお兄さん」です\(^o^)/
『I Want You』活動の時のです!

コメディアンのチョンドヨンとご一緒しましたー


きーさんが会いたいヒョンニムは、スグニひょん!
一緒に出ていたプログラムがうまくいかなくてなくなってしまって、
その後、会えなくなってしまったので会いたいです、って言ってたけど、
「マスターキー」のことだよね?www きーさん出なくなって、すぐ終わっちゃったから~

ドヨンをめぐる、ジャンフンとヨンチョル~w




ヨンチョル:ドヨナ!ミノみたいな(顔が小さくて目が大きい)人を見たら、僕が現実的に見えない?
き:お前、メキシコのサボテンみたいだ`ㅂ´*

きーさんwwwwwwwwww



みんきのヒチョル攻撃www


ヒチョルが、前にトンが出た時に、ユノ、シウォン、ミノが3大情熱王で、
飲み会の席では、イスマン先生もその3人のテーブルは避けるという話をしてたけど、
ミノ曰く、その3人が同じテーブルだったことは一度もないとwww

き:むしろ、反対に先生が避けるのはお前だよ。
ヒチョル:先生が避けてるって?!
みんき:本人は気づいてないんだよ!
き:先生はこんな表情はしないんだけど、ヒチョルの横に行くと、
ヒチョル:先生!
イスマン:魂が自由な子だね。
み:本当に!
き:お前だけ知らないんだよ。

み:もう一つあるんだけど、オレはヒチョルと会う時だけ、90度で挨拶するよ。
オレがちょうど10年前、新人の時だから、「先輩、こんにちは(90度でお辞儀)」って挨拶したら、「おい、お前そうやって挨拶するな。お前、10年後もそうやって挨拶するならそう挨拶して、今も「こんにちは(首だけ)」って挨拶しろよ」。それでオレは、「10年後もヒチョルにあったら90度で挨拶しなければならないな」とその時、覚悟したよ。だから、今も90度挨拶するよ。

ヒチョルは気楽に接してほしくてそう言ったんだろうけど、
まともに受け取ったミノは、意地でもその挨拶を続けてるんだねw
でも、そういうのが、今も礼儀正しいしゃいにのイメージを作ってるんだよね。

一方のヒチョルは、9つの年上のジャンフンに「(片手をあげて)おー!」しかされたことないってwww

「スターキング」の時のホドンが相当嫌われてたようで(笑)、
てみんちゃん出た時も「ホドンの被害者」みたいな話あったよねwww

でも、一番「スターキング」に出てたミノは・・・「ホドンイがどれだけ好きだったか」と。

ヒチョル:キーは?
き:何かすることがあったら、被害者になったり受益者になったりするけれど、僕はただ静かにしてました。
ヒチョル:何もされずに?! じゃあ、全部ミノにやらせて?!
き:僕は被害者でも受益者でもないです。いっそ被害者になりたかったです。

180616_known03.jpg

ヨンチョル:ウニぬなとオレとお前と、「星に願いを」一緒にやったじゃん
き:「星に願いを」では、正直、僕がかわいがられたよ。そこの出演者は、ヨンチョリひょん、僕...。誰をかわいがればいいんだよ!

愛されたかったきーさん・・・pq

ミノが、キーが僕よりも上手なスポーツは、水上スキーだ、芸術だ!と。


水上スキーやるのに、なんでそんなに色白なのかって聞かれて、
そもそも焼けない、赤くなって、後で白くなるって言ってた。
うらやましいTT

ミノのクイズは、「チャンミンひょんが言った一言で忘れられない言葉は?」


答え:お前に醜い格好を見せたくない

み:それまでずっとそのゲームでヒョンに負けてて、勝ったから、うれしくて、ずっと「わー!チャンミンヒョンに勝った!」って喜んでたら、何も言わずに静かに部屋に入って行ったんだ。怒りを鎮めて、戻ってくると思ったら、10分、20分経っても戻ってこないんだよ。ドアを開けてみると、灯りが消えてて。オレは、これは大変なことになった!と思って、「ヒョン、ごめんなさい。僕がちょっとひどかったよね」と言ったら、被っていた布団を下げて、「ミノ、お前に見にくい格好を見せるのが嫌だ。黙って帰れ」。そういうので、「はい...」とドアを閉めて、帰ったよ。
き:帰ったの?!
み:すごく怖かったんだよ。チャンミニひょんのそんな姿を初めて見たから。それで家に帰って、しばらく悩んでたら、先に連絡が来たよ。「お前にこんな姿を見せてごめん。オレがあまりに感情的になって腹が立ったんだよ。もう一度考えてみたら、オレがヒョンとして悪かったよ。」 その後、チャンミニヒョンは、そのゲームをオレのせいでやめたよ。

ミノのせいでウィニング辞めた話、チャンミン自身もリアリティーで言ってたよねwww
そのエピソードだよねwww

ミノがもう1問あったよ。
「デビュー後初めて、イスマン先生から先に連絡をもらった理由は?」
180616_known04.jpg

答え:メラニア夫人とミノのBBCの記事のリンクを送ってきた
180616_known05.jpg

ちょうどアメリカにいて、そのニュースをイスマンが見たみたいで~

そのおかげで、その場が和んで、後の進行もスムーズに行ったと、アメリカ大使館からも感謝されたんだって。

ミノは、学生がミノに気付いた時に、あまりにも大きく驚いたおかげだと、その学生に映像メッセージをw
180616_known06.jpg

みんきが性格の違いから、たくさんケンカしたという話


みんき:僕らは本当にたくさんケンカしたよ。
ジャンフン:キー、ミノが負担に思うこと無いか?
き:ミノが負担なことは多いよ。音楽番組よりも、「アユクテ」出る時、おかしいんだよ。
み:認めますw
き:音楽番組での1位よりも、駆けっこで1位になった時に、わーってセレモニーして。そういう時、なんなんだろうって。練習生の時は、性格が合わなくて、本当にたくさんケンカしたよ。
み:掃除をみんな一緒にしなければならないのに、やってなくて。当時、オレが会社に先に入ったから、「掃除しなければならない」って言ったよ。でも、キーの立場では、「タメなのに、なんで」って。
き:オレを見て、自分のお皿を片付けろって言うんだよ。
み:いや、それは無いよ。
ヒチョル:おい、ひどいなー!
み:僕がそうやってやらせますか、ヒョン?
き:いや、お前のもあっただろ。お前のもあって、他の練習生のもあって。
ホドン:練習生先輩で
き:練習生先輩だよ。でも、オレは同じ契約して入ったのに、先輩だなんてありえないと。そうやってやらせるから、ミノもオレに言ったんだろ。
み:それはそもそも片付けなければならない、と! 何も言わないかと思ったのに、突然方言で、「石舐めてんのか?!」 ぱっと怒りが沸き上がったけど、どういう意味だろう?って
き:町内の言葉だけど、「お前正気か?」という意味だよ。「石舐めてんのか?!玉皇上帝がケツの穴刺すようなこと言うね」って

きぼまwww
また돌 빨았나出たwww

きーさんのクイズは、「デビュー初期に僕が聞いた言葉の中で、一番記憶に残っている言葉は?」
それは、しゃいにが神秘主義でデビューしたがために、地元の同級生に言われた言葉です。


答え:お前に似てる子がTVに出てるけど、お前はいつ出るんだ?

イスグン:それで何て言ったんだ?
き:ただ連絡を断ったよ。

きーさんwww

ミノのご両親も知らなかったのか?という話になり、
ヒチョルが、みのが会社に入って来た時、スジュの寮に一緒に住んでた、と。

み:その時、僕が本当に幼かったのに、いつも90度でお辞儀してくださって。ヒョンたちは、「キムヒチョルのベッドの近くに行くな。叱られるかもしれない」と。だから、僕が部屋に入ったことが無いよ。一度、寮で二人きりになったことがあったけれど、言葉をかけてくれればいいのに、かけてくれないんだよ。

この話、オチがなくて(笑)、結局キムヒチョルが不思議な人、という印象しかないwww

ヒチョル:キーは、デビューすることを両親は反対しなかった?
き:うちのお父さんはオレを上品な子だと思ってたんだよ。僕が隠れて踊ったりしてたから、最初に芸能人になりたいと言った時、「お前みたいに取り柄が無い子がどうやってソウルに行って芸能人になれるんだ」と。オレは、小さい頃から、人々から関心を受けるのが好きで、学校で笑わせるのが好きで。それが芸能人としていい方に行ったんだよ。果物の名前のアプリがあるじゃないか。いつも広告が果物にイヤフォンを刺すと音楽が流れる広告があったんだよ。それでオレがそれの写真をセルカを撮って上げたんだよ。

有名なメロン~w
180616_known07.jpg

チョンドヨンのクイズ~


入学が許可されて、早速「絵想像クイズ~」 シンドン出たw


続いて、食べ物の一部を見て、その食べ物を当てるクイズ~


最後は、大昔の歌の歌詞を当てるクイズ~


クイズの賞品は、ここで新曲をやりたいということだったので、
シンドンが無理矢理、ミノに正解させてくれて(笑)、『I Want You』踊った!


ありがとうございますTT


何より、みんきがラブラブで、ごちそう様でした💕
180616_known01.jpg
180616_known02.jpg

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://seoulsoul.blog.fc2.com/tb.php/2861-1ea33275