SEOUL★SOUL

今日もSHINee、明日もSHINee

番人 第21話

6/26放送の「番人」第21話です!

先週、スジが潜んでいる、チャンドハンの車の後部座席のドアを、ナム刑事が開けようとするところで終わり、「ええーーー!!!」ってなりましたが(笑)、開ける直前にチーム長からの電話、さらに、開けてみたら、そもそも、予期していたので、乗っていなかったという結末でした。ホッ。

スジは、チャンドハンのことは一生許せそうにないけど、憎むこともできない、とボミに言ってましたよね…
名前を変えてまで、ユンスンノの近くにいて笑いまで浮かべながら過ごした長い日々… 考えただけで狂いそうですTT

チャンドハンはチャンドハンで、ユンシユンをつけていたから、ユナを連れてあのビルに入って行ったのも見たし、止めることもできたのに、このまま事故が起これば、ユンスンノに接近できるチャンスができるからと、一瞬迷ったことで、その間にユナが死んでしまったと、自責の念にとらわれていたのでした…

次の日になると、チャンドハンが言っていたように、スジのお母さんの店は報道陣がわんさかだったけど、前日にスジがお母さんに会いに行ったこともあって、お母さんは報道陣を追っ払いましたよね! よかった\(^o^)/

スジのお母さんの店を見ています^^



ギョンス:じゃあ、言論を利用してオレたちをおびき出そうとした計画は、完全に飛んで行ったってことですよね?
スジ:その方法、私たちも使おうか? ナム刑事のことよ。

170626_paskun21_02.jpg

早速仕込みました\(^o^)/ 
ナム刑事のPCに「10年ぶりに戻った失踪家庭主婦」の記事を!

170626_paskun21_03.jpg

ギョンス:ひっかかりました!オレたちが作った記事、読んでいます。
ボミ:関心持ってクリックしたことからすれば、何かあるにはあるみたいね。
スジ:単純な好奇心かもしれないから、少し待ってみよう。

ナム刑事は、その記事の新聞社にテレビ局のPDを装って電話しましたよ。

もちろん、その電話を受けるのはギョンス。
170626_paskun21_04.jpg

担当記者を装い、ボミが電話を変わる。
ナム刑事は、「当事者にインタビューしたいのですが、連絡先を教えていただけますか?」と。

ギョンス:放送局のPDの振りまでして新聞社に電話までしてきたってことは、うちのお母さんについて知っているのは確実ですよね?
スジ:そのようね。
ギョンス:じゃあ、今すぐやつを捕まえて来るよ!

170626_paskun21_05.jpg

ボミ:捕まえてどうする?!

170626_paskun21_06.jpg

ギョンス:何をしてでも、吐かせないと!

170626_paskun21_07.jpg

スジ:私たちも、脅迫・拷問、そういうのをしてみるってこと?
ギョンス:そうじゃないけど。
スジ:もう少し、お母さんに近づけるように揺さぶってみよう。
ボミ:もう止めよう。ギョンスのお母さんがまだ生きてたら、脱出したという記事を見て、黙っていられる? 隠してるところに駆けつけたでしょう。
ギョンス:それ、どういうことだ?
ボミ:あんたのお母さん… 殺されたのよ。

170626_paskun21_08.jpg

ギョンス:違う! お前どうして…そうやって冷たいことばかり言うんだ?!違うよ。うちのお母さん、生きてるよ!
ボミ:ある事実をそのまま受け止められないなら、あんただけ心が痛いよ。
ギョンス:そうだな… お前は笑いも泣きもしないひどいやつだから、そうするのが簡単かもしれないけど、オレは違う。オレは、自分の目で確かめるまで、信じられない。

170626_paskun21_09.jpg

スジ:ギョンスや… ボミの言葉通りだよ。
ギョンス:お姉さままでどうしたんだよ、本当に!

170626_paskun21_10.jpg
170626_paskun21_11.jpg

屋上へ来たギョンス
170626_paskun21_12.jpg

お母さんの尋ね人のチラシを見て…
170626_paskun21_13.jpg
170626_paskun21_14.jpg

微笑むギョンス
170626_paskun21_15.jpg

-回想シーン-

ギョンス:お母さん、誕生日おめでとう。
お母さん:キレイ~ やっぱりうちの息子はセンスがあるわね!

170626_paskun21_16.jpg
170626_paskun21_17.jpg

うれしそうにスカーフを巻いてあげるギョンス

170626_paskun21_18.jpg

ギョンス:お母さん、もうそのスカーフ巻いて、外に出てみようよ。いつも家にいるから、人々が何て言ってるか知ってる? …鬱病にかかったんだって。

170626_paskun21_19.jpg

試験が終わって、友達と一緒の下校途中。
170626_paskun21_20.jpg

友達A:試験終わったから、PCバン行こう!
友達B:お母さんのせいでだめじゃん。
友達A:お前のお母さん、まだ精神がそうなのか?

170626_paskun21_21.jpg

ギョンス:いつの話してるんだよ! うちのお母さん、すっかり良くなったよ! 行こう、PCバン!

170626_paskun21_22.jpg

ギョンスの目線の先にお母さんが!

170626_paskun21_23.jpg
170626_paskun21_24.jpg

ギョンス:おいおいおいおい、新しくできたとこに行こう!

170626_paskun21_25.jpg

鬱病の母親が恥ずかしくて、友達に会わせないように、わざと行き先を変えたギョンス

170626_paskun21_26.jpg

そんなギョンスを悲しそうな目で見ていたお母さん…

170626_paskun21_27.jpg

ギョンスの心にも引っかかる…

170626_paskun21_28.jpg

まさか、それが最後だったなんて…
取り返したくても、取り返せない事実に、ただただ、泣くしかないギョンス。
ギョンスにだってわかってる。もう、お母さんは生きてはいないということを…

170626_paskun21_29.jpg
170626_paskun21_30.jpg

ナム刑事の調査により、ユンスンノとナム刑事が関わったスパイ事件の犯人が、チャンドハンのお母さんを殺した犯人だと知ったユンスンノ。しかし、それだと、合点がいかない。ユンスンノは、ナム刑事を、ドハンのお父さんがいる国立法務病院に行かせ、ドハンを自宅へ呼ぶ…

公式クリップです~

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://seoulsoul.blog.fc2.com/tb.php/2523-f34f04e9