SEOUL★SOUL

今日もSHINee、明日もSHINee

花郎 最終話

2/21放送の「花郎」最終話です!!

太后陛下の護衛武士に収まったスホですが、
侍女が太后陛下のお茶を準備している時、お茶に何かを入れているのを見てしまう…
170221_hwarang01.jpg

170221_hwarang02.jpg

前回、実はこの侍女はパクヨンシルの息がかかった者だとわかりましたが、
毒を持っていたのは、やはりこの侍女でした。

スホも、怪しさを感じていますね…
170221_hwarang03.jpg

しれーっと陛下へのお茶を出す侍女。スホの目がwww
170221_hwarang04.jpg

いつものようにお茶を飲もうとする太后陛下ですが、
170221_hwarang05.jpg

スホが取り上げます。
170221_hwarang06.jpg

スホ:茶に何かを入れたのを見ました。毒かもしれません。
何かわからないのに、陛下にお召し上がりいただくことはできません。
170221_hwarang07.jpg

そう言って、お茶を床にぶちまける!
いや、別に床にぶちまけなくてもwww
170221_hwarang08.jpg

それでも、太后陛下は、もう一つの湯飲みにお茶を注ぐ。
170221_hwarang09.jpg 170221_hwarang10.jpg

スホはたまらず…
170221_hwarang11.jpg

自分で飲んだ><
170221_hwarang12.jpg

太后陛下:そんなに早く効く毒じゃない。体に積もりに積もって、症状が現れる毒だ。
スホ:知りながら飲んでいたのですか?
170221_hwarang13.jpg

そして、ついに、太后陛下は喀血をしてしまうのでした。
容体は日に日に悪化しているようで…
170221_hwarang14.jpg

それでも、太后陛下は、秘密にしろとスホに頼みますね…
170221_hwarang15.jpg 170221_hwarang16.jpg

太后陛下を思うスホは、秘密にはできず、ジヌン陛下に言います。

ジヌン陛下:茶?
スホ:長くお召し上がりになっています。すでに喀血を
170221_hwarang17.jpg

スホが伝えたことにより、ジヌンは太后陛下のところへ行き、
毒と知りながら飲んでいたこと、もしそれから逃げようとしても、
別の手を使ってくるだろうし、息子を守るためにのみ続けていたことを告げ、
ジヌンは「お母さん!」と太后陛下の膝で泣きましたよ…(´;ω;`)ウゥゥ
氷の女太后陛下も、ただの悪い人じゃなかった…(´;ω;`)ウゥゥ
全ては息子を守りたいが故…(´;ω;`)ウゥゥ

そしてやってきた、譲位式の日。
スホは、護衛武士として、太后陛下と共に入廷します。
170221_hwarang18.jpg 170221_hwarang19.jpg

そこへ、ソヌを先頭に花郎たちが乱入!
スホは花郎の列ではなく、左列の一番奥です。
170221_hwarang20.jpg

そして、後方からスホが花郎の先頭、ソヌのすぐ後ろへ。
170221_hwarang21.jpg 170221_hwarang22.jpg 170221_hwarang23.jpg 170221_hwarang24.jpg

パクヨンシル公は、王をソヌと交代させる考えだったので、
この花郎の乱入は予定のことでした。

スホ:花郎たちは今日、神国の将来のための王を選択します。
私たち花郎たちは、この場で、神国を強くして、
民の意を奉ずる陛下の前に忠誠を誓いたいと思います。
170221_hwarang25.jpg 170221_hwarang26.jpg 170221_hwarang27.jpg

スホが忠誠を示す姿勢をすると、
170221_hwarang28.jpg

次々と他の花郎たちが従う。
170221_hwarang29.jpg 170221_hwarang30.jpg

ソヌ:花郎は、神国の精神として、神国と神国の主君のために忠誠を尽くせ!
ジヌン陛下、万歳!ジヌン陛下、万歳!ジヌン陛下、万歳!ジヌン陛下、万歳!

スホ達花郎もジヌン陛下、万歳を叫ぶ!
170221_hwarang31.jpg 170221_hwarang32.jpg

ソヌ:陛下の命を狙い、謀反を謀った逆賊パクヨンシルは、もうその罪を受けろ。
170221_hwarang33.jpg

にっくきパクヨンシル、ついに年貢の納め時が来ましたよ!
すっきりしたね!!!w

スホの凛々しさよ…😭
170221_hwarang34.jpg

太后陛下に従って歩いていると…
170221_hwarang35.jpg

突然倒れる太后陛下。
170221_hwarang36.jpg 170221_hwarang37.jpg 170221_hwarang38.jpg

アンジ公を呼びました。
170221_hwarang39.jpg

スホ:状態はいかがですか?
アンジ公:死体と違うところがないな。
170221_hwarang40.jpg

そのまま去ろうとするアンジ公の指をつかんで、「話したいことがある」と太后陛下。
170221_hwarang41.jpg

自分が愛する人が、愛する人を求めている…
そう感じたスホ…
170221_hwarang42.jpg 170221_hwarang43.jpg 170221_hwarang44.jpg

アンジ公を止めます。
170221_hwarang45.jpg 170221_hwarang46.jpg

スホ:そばにいてあげてください。お願いです。
170221_hwarang47.jpg

最期のその時を譲ったスホ。
そのまま部屋を出て、ふたりきりにしてあげますね。

170221_hwarang49.jpg

(´;ω;`)ウゥゥ
170221_hwarang50.jpg 170221_hwarang51.jpg

そのまま、部屋を後にするのでした。
170221_hwarang52.jpg

というのが、スホのラストシーンでした…

ドラマのラストシーンは、ジヌン陛下と、陛下を支える花郎たちが、
爽やかな笑顔で馬に乗って駆け抜けていくシーンで終わりましたが、
まさかの、ドラマのラストに出ないなんて(;∀;)

スケジュールの都合かなTT
だとしたら、あんなにがんばって撮影したのに、切ないTT

100%事前制作ドラマということで、真夏にこの衣装を着て撮影をして、
本当に、本当に、お疲れ様でした!

ミノの演技も、どんどんグレードアップしてる!
映画主演作も公開された後のドラマだったし、
徐々に世間にも演技力が認められてきて、うれしいです!

ミノには、ほんと、若いうちにいろんなの撮ってほしいのよ。
昔から言ってるけど。
今年も何か新しい演技挑戦があるかな?
まだ、公開されてない映画もあるけど、次回作に期待します!!

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://seoulsoul.blog.fc2.com/tb.php/2446-c6d60617